This page in:

船員手帳

ケイマン諸島の船舶で海上勤務する、もしくは海上勤務することを希望する船員本人に船員手帳(Seafarer Discharge Book:SDB)が発行されます。船員手帳は、船員の海上勤務の記録ですが、国際労働機関(ILO)による1958年の船員の身分証明書条約(Seafarer's Identity Documents Convention)(C185で改正されたC108)に従って発行された船員の身分証明書ではありません。

船員手帳の申請手順

  • 必要な申請書に必要事項をすべて記入します
  • 取得している海技免状(Certificates of Competency)のコピーを同封します(「船舶資格」を含めてください)
  • STCW(訓練及び資格証明並びに当直の基準)の第VI章(非常事態、職業上の安全、保安、医療及び救命に関する職務細目に関する基準)の下で発行された有効なSTCW「Basic Training」(基本訓練)証明書のコピーを同封します。最低でも以下の資格証明書を取得している必要があります。
    • 自己の救命技術
    • 防火と消火
    • 初級応急処置
    • 自己の安全及び社会的責任
  • 有効なパスポートのコピーを同封します(原本を提出する必要はありません
  • 有効な船員の健康証明書(Seafarer Medical Certificate)のコピーを同封します
  • 写真(パスポート用のサイズ)2枚(原本)を同封します

免状の原本を提出する必要はありませんのでご注意ください。写真と申請書のみ原本をご提出ください。ケイマン諸島の船舶で海上勤務するために認められる船員の健康証明書の発行機関のリストは最新の「Shipping Notice 05/2011(シッピング・ノーティス(2011年5月))」でご確認いただけます。申請手続きの詳細および必要な補足資料については、申請書をご覧ください。