This page in:

登録

ケイマン諸島で船舶を登録するメリット

Cayman Registry は、レッド・エンサイン・グループ(Red Ensign Group)のメンバーで、ステータスはカテゴリー1です。当機関は、質の高いサービスの提供や優れた機関を目指した取り組みを行っています。

Placeholder image

パリおよび東京MoUのホワイトリスト掲載国であり、「Qualship 21」認定、優秀な船舶安全記録および汚染防止記録を維持していることで、当機関の優れた取り組みは証明されています。こうした取り組みにより、検査にかかる時間が短縮され管理手続きが軽減されるため、ケイマン諸島の船舶所有者の効率が向上します。当機関は、世界中の様々な国で業務に従事する経験、知識が豊富なスタッフによる質の高い海事管理サービスを提供することに重点的に取り組んでいます。ケイマン諸島は、英国のコモン・ロー(English Common Law)に基づき、安定した運営環境を提供するとともに、近代的かつ包括的な海事法の下での運営を提供します。また、ケイマン諸島の旗を掲揚する船舶は、世界中で英国領事館のすべてのサービスと英国海軍の援助および保護を利用できます。

Cayman Registry は、商船、プライベートヨット、商用ヨット、旅客ヨット、造船中の船舶の登録および抵当権の登録を提供しています。船籍港はジョージタウン(George Town)、ザ・クリーク(The Creek)、ブラディベイ(Bloody Bay)です。